にっし~の日記

発達障害のにっしーが思ったことを綴っていくブログ

下(発達界隈)から上(定型社会)に上がれない人の特徴10 最後に

もっと短く書くつもりが、思いの外長くなってしまった・・・

誤解がないように言っておくと
「下(発達界隈)にいる人が、上(定型社会)に通用するにはどうすればいいのか?」
という視点で書かせていただいた。別に発達界隈や当事者会で活動しておられる方を悪くいうつもりはないので誤解なきよう

 

まとめ


今回の自分のブログをまとめると

・当事者会での立ち振舞い

「仕事をしていても、ミスしてばかりで、上司から怒られてばっかりでとても辛いです・・・」

と終始辛そう、悲しそうに発達障害について話す

moto-neta.com



周りに気を使っても、自分が気疲れするだけなので、そういうのはあまり気にしない

「安倍元首相の国葬の費用は16億だそうだが、こんな統一教会に入れ込んでいた壺野郎になんで国葬なんかやるんだ!そんなお金があるんなら、発達障害への給付などに回せ!無能な岸田首相と自民党を許すな!!」
などと、声を荒らげて政治批判をする



・一般社会での立ち振舞い

「ヤクルトの村上がすごいですね!55本のホームランって王貞治と同じですからね。最近はホームランは出てませんが、ぜひとも日本人初のホームラン新記録を作って欲しいですね!」
「鎌倉殿の13人を毎週見ていますが、あの大河ドラマは面白いですね。どんどんキャラが死んで退場していくのは悲しいですが、すごく面白い脚本だと思います」
「仕事はうまくいかないことも多いですが、なんとかやれています。家に帰ってからAmazon Prime Videoを見ることを楽しみに生きていますw」
と楽しそう、明るく発達障害以外の話題について話す
できれば周りの人が関心がある話題がベスト

 

なるべく周りに気を遣うようにする


「安倍元首相の国葬?正直、やってもやらなくてもどっちでもいいですが・・・。けど、長く首相をされていて、いろいろ国際舞台などでも活躍されておられたので、ちゃんと国を挙げて葬式をするにはいいことだと思いますねー。


どうせなら機動戦士ガンダムガルマ・ザビ国葬みたいに
『諸君らを8年以上、首相として率いた安倍晋三は死んだ。何故だ!?(統一教会だからさ)』
『国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ!国民よ!ジーク・ジャパン!』
とか岸田首相が演説したら、盛り上がっていいんじゃないですか」

ガルマ国葬. - YouTube


と、政治の話題に関しては一般論に留める

 

以上のように立ち振る舞えば、変に浮かずに会にうまく溶け込みやすい

 


このように、下(発達界隈)と上(定型社会)とでは、周りからウケる立ち振舞いが全然違うので、ガラッと変えていかないといけない
東京のレベルが高いところだったら、そこまでガラッと変えなくて良い場合もある。あと、上(定型社会)といっても、雰囲気が大きく違うことも多いので、周りの反応を見ながら対応を変える修正力が一番大事にはなってくる

ここで
「自分は発達界隈向けに合わせないといけないな・・・」
と思う人は上(定型社会)向き

「自分は定型発達向けに合わせないといけないな・・・」
と思う人は下(発達界隈)向きだろう

 

 

上に行って、広い世界を見よう



このように下(発達界隈)にいる人でも、ここまで書いてきたことを意識してできるようになれば、上(定型社会)に通用するようになります
おわり

と言いたいところだが、努力したところで本当に上(定型社会)に行けるのは一握りだけだろうな・・・努力で成功できる人は限られている

【階級社会】努力しても成功できません!なぜなら○○で決まっているから。サンデル教授の書籍『実力も運のうち 能力主義は正義か』の解説!面白いです!【岡田斗司夫/切り抜き】 - YouTube



ただ、ずっと下(発達界隈)にいると、前述したように
「仕事をしていても、ミスしてばかりで、上司から怒られてばっかりでとても辛いです・・・」
とひたすら発達障害についてだけ悲しく語って
「会社は発達障害の人への理解や配慮が必要!そもそも社会は発達障害への理解や配慮が足りなさすぎる!このように日本社会が欧米に比べて発達障害への理解や配慮が足りないのは、岸田首相と自民党の責任である!!」
とワーワーと政治批判をして、身内でホルホルマンセーするだけの、視野の狭い、狭い世界の殺風景な景色を見て過ごすことになる

上(定型社会)に行ける人は行ったほうが、障害の話だけじゃなくていろんな話をしやすい。それによってもっと広い世界を見ることができて、豊かな人生を送れるんじゃないかと思います





自分はこれまで発達障害、発達界隈についていろいろブログを書いてきたけど、たぶんこれが最後になるような気がする

人にはそれぞれ役目や役割がある。発達界隈における自分の役割はこれで終わりな気がする

これが宿命な気がする



ここまで読んでいただいてありがとうございました
また縁があれば会いましょう

下(発達界隈)から上(定型社会)に上がれない人の特徴9 Twitterでリツイートばかりする

自分の感情を言語化できるようになろう

 

 

Twitterリツイートばかりやってる人は、上(定型社会)では難しいと思いますね

せめて引用リツイートして、
「自分はこう思います」
と、このツイートに対してどう思ったのか?賛成なのか?反対なのか?といった自分の考えを言語化して書けないとダメですね

 

発達障害として生きていく以上
「自分の障害の特性は何なのか?」
「その障害の特性に対して、どういう理解や配慮が必要なのか?」
「今は辛いと思っているのか?大丈夫なのか?」
「どういう部分で辛いと思ったのか?」
など、ちゃんと自分の感情や考えを言語化できる能力がないと難しい。相手もニュータイプとかエスパーではないので、自分の言葉で説明ができないと、他の人にわかってもらうのは難しい

【機動戦士ガンダム】人類の革新ニュータイプとは - YouTube

ニュータイプって超能力?『機動戦士ガンダム』での描写や富野由悠季のインタビューによれば…【岡田斗司夫/切り抜き】 - YouTube




まあ所詮、Twitterなんで、何を書いて(ツイート)して、どう使おうとその人の自由なので、好きにやったらいいとは思います。

ただ上(定型社会)に行きたい、上(定型社会)に通用する人間になりたいんだったら、その辺は意識したほうがいいと思います
あと、フォローして読んでくださっている人が面白い、楽しいと思えるようなことを書いていくとなお良いと思う

 

政治批判系のニュースやツイートをリツイートする人



最悪なのが、政治批判系のニュースやツイートをリツイートばっかりしている人
自分は政権寄りの考えなので、こういう意見とは相容れないというのはありますが・・・

こういうリツイートしている人は、ちゃんとした政治思想があるわけではなく
「俺は悪くねえ。俺が悪いんじゃなくて、社会や政治が悪いんだ」
他責にして逃げているだけ

そうやって自分の都合の悪いことは、周りや社会や政治のせいにして、他責ばかりしているから、自分の人生がうまくいかずに上(定型社会)で通用せずに下(発達界隈)にいるんじゃないですか?


(最近はあまり見なくなったが)
「会社は発達障害の人への理解や配慮が必要!そもそも社会は発達障害への理解や配慮が足りなさすぎる!このように日本社会が欧米に比べて発達障害への理解や配慮が足りないのは、岸田首相と自民党の責任である!!」
とか当事者会で言っていたりしますけどね・・・

そんなに
「日本は欧米に比べて発達障害への理解や配慮が遅れているんだ!」
って言うんなら、早く外国に移住したら?欧米のほうが日本より発達障害への理解や配慮とやらが進んでるんでしょ?じゃあ欧米に行けばいいじゃないですか。早く行ったほうがいいですよ
まあ故郷に誇りを持てない人間なんざ、自分自身に誇りを持てないから、どこに行こうが理解や配慮はされないとは思いますが



というか、本気で上記のことを実現するために
「日本社会に発達障害への理解や配慮をしていただけるように、当事者会で署名を集めて、県議会議員や国会議員に持っていきます!」
「日本より外国のほうが発達障害への理解や配慮が進んでいるので、貯金を貯めて外国語を勉強して、外国に引っ越します!」
発達障害の党を立ち上げて、自分たちが国会議員になって、日本を発達障害へ理解や配慮がある国へと変えてみせます!」
とか具体的な行動をやってる人をほとんど見たことがない

結局、口先だけで何もしない

発達障害の人は、障害者で定型の人とは同じようにできないぶん、親御さんなどが無理をさせないことが多い。自分がやらずとも親が全部やってくれるので
「ワーワー言っていれば、親や福祉関係者の人が気を利かせてやってくれるだろう」
という駄々っ子のような子供部屋おじさんの甘えがあるんだと思う

taniryo.hatenablog.com

ちゃんと一人暮らしをしている人は、ワーワー言ったところで誰も何もしてくれない、自分でやるしかないので、ワーワー言う暇があったら自分で何かをやっている。というかやらざるを得ない。

 

 

他人に厳しい人は自分には甘い



あと、定型の人の場合でも昔気質の方は
「他人に厳しく、自分にも厳しい」
という人もいたりするけど
発達障害の場合は
「他人に厳しく、自分には甘い」
という人しかいない

結局は自分の都合の悪いことは他責にするばっかりなので、他人には厳しい反面
「俺は悪くねえ、俺は悪くねえ」
と自分には甘くなりがち
だから他人には厳しい割には、
「お前、人には厳しいクセに、自分はなんにもできないんだね」
と感じるほど、能力がない人が多い

taniryo.hatenablog.com




自分に自信がない人に限って、心に余裕がないので、他人に批判的になりがち

「弱い犬ほどよく吠える」

というように、メンタルなどが弱い人間ほど虚勢を張ろうとしがち。口が悪い人に限って豆腐メンタルなのはあるある


あと、結局のところは、自分を他人に合わせようとしているだけで、他人や周りに自分を合わせられないだけだよね

 

 

政治批判は当時社会では盛り上がる

 


ただ、下(発達界隈)だと同じように人生がうまくいっていない人が多いので、政治批判をすれば
「そうか、自分が悪いんじゃないんだ!発達障害への理解や配慮が足りない日本社会や政治が悪いんだ!自分が悪いわけじゃないだ!」
意外と共感を得られることが多い

けれども、愚痴ばっかりで社会批判ばかりする人は、上(定型社会)だと場の雰囲気を悪くするので嫌われますね。たいていこういう人は一方的にワーッとしゃべっちゃってマシンガントークになりがちですし

「まったく最近の若いものは・・・」
と居酒屋で呑んだくれてるおっさんじゃないんだから

 

 

補足


ちょっと補足すると、最近は当事者会の代表者の方が、市議会議員、県議会議員、国会議員の人と話し合いの機会を持つケースも増えているらしい。けれども、議員さんとの会談の緊張からパニクってしまったのか、一方的にワーッとマシンガントークを始めてしまって、議員の方たちを困らせてしまうことも多いと聞きます。

一般の定型の人にすら理解してもらったり、ちゃんとコミュニケーションすら取れないのに、議員の方に話を理解してもらうのはなかなか難しいんじゃないかと思います

下(発達界隈)から上(定型社会)に上がれない人の特徴8 みんな言ってる

他人に流されやすく、他責にしやすい

 

「○○だとみんな言ってる」
と説明する人は、上(定型社会)では厳しい

これを言う人は
「○○だとこの前にテレビで言ってた」
「〇〇だと、この前に(発達界隈で有名な人)が言ってた」
とか言って、権威主義で他人の言ってることに流されやすい傾向がある

taniryo.hatenablog.com



他人の意見に流されるだけで、自分で考えて自分で決断できないので、自分の行動に責任が取れない人が多い

だからそうやってうまくいかなかったときに
「いや・・・みんなそう言ってたから・・・」
「いや・・・あの人がそうしたほうがいいって言ったから・・・」
など
「自分は悪くない。あいつが悪い。みんなが悪い。俺は悪くねえ」
他責にしてしまいがち

俺は悪くねぇっ! - アニヲタWiki(仮) - atwiki(アットウィキ)



そうやって苦しくなったら他人に依存する

他人の言う通りにする

うまくいかなかったら他人のせいにする

他責のループをぐるぐると回っていて、いくら経っても歳だけとってなんの成長もない人が多い

nlab.itmedia.co.jp

 

自分で考えて、自分の意見を持つこと

 


「○○という意見が多い。たしかに自分もそうだと思う」
というように自分で考えて、自分の意見をしっかり持てるようになると
「あのときは○○という意見が多かったので、自分もやってみたが、うまくいかなかった・・・。多くの人が言っているからといって、自分に合っているとは限らない。今後は自分に合ったやり方を探さないといけない・・・」
自分で行動の責任と取って、反省して次に活かしていける
こういう差が、何年かすると大きな差になる

 

 

ただ、発達障害の人は人生がうまくいかないことがあったら、当事者会で
「仕事でミスしてばかりでうまくいきません。どうしたらいいですか?」
「会社で人間関係がうまくいきません。どうしたらいいですか?」
と、同じ発達障害で悩む人たちと意見を求めがちだけだ

自分で考えて、自分で動ける人だと、自分でネットで調べたり、仮説を立てながら考えて行動できれば、自分で問題をある程度解決できてしまう、わざわざ当事者会に行かなくても良くなってしまう


そうすると
発達障害の人は一人で悩みをかかえこむのではなくて、当事者会でみんなで悩みを分かち合おう!」
というのは、ただのまやかしだと言える。というか、当事者会の主催者が参加者を多く集めたいがための宣伝の謳い文句じゃないのか?

SFC版 ドラクエ2 ハーゴンの神殿(ローレシア城の幻) - YouTube




とは言っても、こうやって自分で考えて、自分で解決できる人は発達障害の人の中でも一部だ。大半の発達障害の人は、いい大学を出ている人が少なくてたいして勉強もできないし、人の話をロクに聞かず、自分だけの狭い興味の知識しか持たない人が多い。そんな人がいくら自分で考えようとしても大した考えが浮かばない。認知の歪みがあるケースもある。なので、他人に聞いたり、当事者会で聞くほうが良い。というのは一理あるので、一概に間違いとも言えない

taniryo.hatenablog.com

 

 

他責思考は定型社会では嫌われる



おっと、話が脱線してしまったか・・・

「俺は悪くねえ、悪いのはお前だ、お前が悪いんだ!」
と言うように
下(当事者会)では他責にする人は割と多いので
発達障害で生きづらさを抱えているから仕方ない」
としてあまり問題にならないことが多いが
(個人的にはどうかと思うが・・・)


こういう他責思考の人間は、上(定型社会)だと周りに気を使わせて、場を壊す存在になりかねないので、かなり嫌われる
こういう人はいないほうがいい、いらないので、消されてしまいがちだ

【閲覧注意】TVゲーム セーブデータ消滅メッセージ集 - YouTube

 

 

社会人では自己責任になる



日本の社会というのは、学生のときまでは先生や親に言われたとおりに勉強してやっていれば良かったけど、社会人になると急に自己責任になってしまう。自分の行動は自分の責任になる。

「みんなそう言ってたし」

というのは通用しない

だから社会人になったら、自分で考えて、自分で決断して動けるようにならないと、日本では(外国でもそうだろうが)生きていくのは難しい



そもそも
「みんな言ってるから」
といってみんなの意見に合わせているようでは、上(定型社会)では通用しない

ここで言う「みんな」というのは、発達界隈の人のことですよね?発達界隈の人というのは上(定型社会)で通用しなかったら、下(当事者会)にしか居場所がない人たちだ。そんな人達と同じことをやったり、同じ考えでいたら、なかなか上(定型社会)では通用しないですね。少なくとも、ここでいう「みんな」とは違うことをやって、発達界隈のガラスを破っていかないと



「発達界隈ではこういう意見が多いが、こういうくだらないことを言っているから、上(定型社会)で通用せず、下(発達界隈)にいるんだろうな、と思いました」
ぐらいの批判的なことを言えないと、上(定型社会)ではやっていけない

下(発達界隈)から上(定型社会)に上がれない人の特徴7 「自分は発達障害だから嫌われてるんだ」と言う人

題名の通り、
自分は発達障害だから、定型発達から嫌われてるんだ
と言う人は、上(定型社会)というより、下(発達界隈)でも厳しいんじゃないかと思う

(今の御時世、コロナウイルス陽性者とかだったらアレだけど)
基本的に発達障害だからという理由で嫌われるということは、まずありえない
発達障害でも良い人だったら好かれるし、定型の人でも嫌なヤツだったら嫌われる。それだけです

だから
「自分は発達障害だから嫌われてるんだ」
ではなくて、単にあなたの態度が悪い、少なくとも周りからは態度が悪く見られているから嫌われているだけです
終わり

moto-neta.com

www.tiktok.com




単に周りから見て嫌な奴だから嫌われているのを
「自分は発達障害だから嫌われてるんだ」
と思ってしまい
「なんで自分が嫌われているのか?」
というところを気付けていない、自覚がない時点で、いろいろと厳しい

なんで自分が嫌われているのかわからない
発達障害あるあるではあるけど、これに気づいて修正する力がないと、上(定型社会)では厳しい

 



まあ、そのグループと自分が合う合わないがあったり、排他性があってよそ者というだけで嫌われるケースもあるので、一概には言えないが

トラウマ級の血まみれ姿…映画『ミスミソウ』予告 - YouTube




下(発達界隈)から上(定型社会)に上がれない人の特徴6 字面だけで理解する

字面だけで理解する

言葉を字面通り、額面通り理解してしまう。というのは典型的な発達障害の特性ではあるけど、それを乗り越えていかないと上(定型社会)では厳しい

人狼ゲームやポーカーでは
「この人はどういう意図でこういうことをしているんだろう」
相手の意図を読み解く力が必要だが

カジノで稼ぐプロギャンブラー、「ポーカープロ」の生活がやばすぎる… - YouTube



これといっしょで
「この人はどういう意図でこれを言ったんだろう?」
ということを考えていかないといけない


「自分が高校生のときに、唐沢寿明主演の『白い巨塔』というドラマを見ていました。そのドラマに感動して、原作の文庫本も読みました。あれを読んでから、(場合によっては)人は平気で思ってることとは別のことを言うんだな、と思いました」
とある当事者会で話したら、共感を得られた記憶がある

白い巨塔 第一話オープニング - YouTube

白い巨塔ってフジテレビなのか・・・。まだこの頃のフジテレビは良かったなあ・・・
お台場のフジテレビを見たら、あんな孤島でレインボーブリッジや海岸を見下ろすような場所にあるし、視聴者を高所から見下すような番組しか作れないわな・・・


山崎豊子の本とかドラマを読むといいかもしれない

唐沢寿明・竹野内豊【不毛地帯・名シーン】 - YouTube

1分でわかる 華麗なる一族 - YouTube

沈まぬ太陽【予告編】 - YouTube

 

 

データを読み解く力が低い



あと、データを読み解く力が低い

 

鉄道好きな人が
「○○鉄道のダイヤが変更になりました」
とは言っていたけれども
「なんでダイヤが変更されたのか?」
というところまで説明ができない

 


現在は情報を多く手に入れられる世の中だからこそ
「なんで日本は少子高齢化が進んでいるんだろう?」
「なんで日本はバブル崩壊からずっと景気が良くならないんだろう?」

【アニメ】現代までバブル経済が続いていたらどうなるのか? - YouTube


など、
「なんでこういう統計結果になったんだろう」
データを読み解く力が今の時代には必要な気がする

日本球界のトップに選ばれる選手はどこ卒業が多いのか?【高卒/大卒/社会人卒】日本代表編 - YouTube

【叡智】エ◯マンガ3873冊読んで分かった真理 - YouTube



下(発達界隈)から上(定型社会)に上がれない人の特徴5 当事者会をはしごする

「当事者会をはしごしました」

「土曜日はあの当事者会に参加しました。日曜日は昼はあの当事者会に参加して、夕方からはこの当事者会に参加しました」
とか、何件も当事者会に参加しました、と言ってる人は上(定型社会)では厳しいかもしれない

先述の「いろいろ話を聞けて良かった」と同じで、行っただけで満足しきっちゃっている
コミュニケーション力というのは、とにかく数や量をこなさないと感覚をつかめない、というのは一理あるが・・・

まあ個人がそれで楽しめれていればそれでいいんだろうけど、そういう姿勢だと上(定型社会)だと厳しいかな

 

当事者会を活用したPDCAサイクル

 


「自分はなんで人生がうまくいかないんだろう?何が足りないんだろう?」
とちゃんと考えていたら
「自分は議論ができても、雑談ができないな・・・」
「自分の思っていることを、相手にうまく伝えられなかったなあ・・・」
「そうか・・・会社での人間関係がうまくいかないのは、こういう態度が悪いからか・・・」
とか、当事者会を通して何かしらの課題が見つかるはず

 

出た課題を
「こうしたら課題を克服できるんじゃないか?」
自分なりに仮説を立てたりして
平日にいろいろ調べたり、勉強したりして、課題を克服できるように努力する

 

週末に当事者会に参加して、どこまで課題が改善できたか確認する
課題が改善できてなかったら、またやり直し
「そうじゃなくて、こうやったら課題を克服できるんじゃないか?」
というまた別の仮説を立てて、平日に努力する
(同じ努力を結果が出るまで継続することも大事だ)

 

週末に当事者会に参加して、また課題がどこまで改善できたか確認する
課題が改善できていても
「今度は自分の意見を言おうとしすぎて、他の人を話を聞けていなかった・・・」
などの別の課題が出ることもあるので、それをまた克服できるように努力する

 

昔、関西の当事者会に毎週参加していたときはそういう風にPDCAサイクルを回してやってました。まあ1、2ヶ月でやることはなくなりましたがw

 

目的意識、反省をして当事者会に参加してる?

 

 

そうやって目的意識とか課題とか反省をしながら参加していたら、多くても週に1回が限度になってくるんじゃないかと思います
それ以上参加しているというのは、参加しただけで満足しきっていて、こういう反省とかやっていないんじゃないかと思う

 

 

当事者会に毎月参加している人でも
「正直、この人は特性があまりにもひどかったので、下(当事者会)でも厳しいんじゃないかと思っていた。けれどもちょっと見ないうちに見違えるほど成長したなあ。特性がひどい発達障害でも、人は変われば変わるもんだなあ」
「この人、2年前ぐらいからずっといるけど、なんかほとんど成長がないなあ。この人は当事者会で何をしてきたんだろう?というかこの2年でいったい何をして生きてきたんだろう?」
という大きく2つに分かれるけど、後者の人は
「いろいろ話を聞けて良かったです。今日は当事者会をはしごしました」
とか言ってヘラヘラしてるだけの人が多い

 

勝負勘

 


「なんでそこまでやるの?」
と思われただろうけど、自分は昔に人狼ゲームをやってたから

news.mynavi.jp



こういう勝負事というのは、負けたときに
「なんで負けたんだろう?どうすれば勝てたんだろう?」
というのを反省しないといけない。そうしないと、また次の勝負で同じように負けるから。ちゃんと反省していかないと、延々と負け続けるしね。

発達障害の人を見ていると、そういう勝負勘がない人が多い
ボードゲームとかやって、勝負勘を養うといいかもしれない

taniryo.hatenablog.com

 

taniryo.hatenablog.com

 

taniryo.hatenablog.com

下(発達界隈)から上(定型社会)に上がれない人の特徴4 当事者会に行った感想が「いろいろ話を聞けて良かった」

当事者会に行った感想が「いろいろ話を聞けて良かった」

題目の通り、当事者会に行った感想が
いろいろ話を聞けて良かったです
と言う人は、ちょっと上(定型社会)では厳しいかもしれない

本当は行った当事者会が何も参考になる話がなく、ただただ時間を無駄にしただけのつまらない当事者会だった。けれども、それをそのまま言ってしまうと、いろいろ心象が悪くなってまずいので、とりあえずそれっぽいことを言った、というのであれば別にいいが・・・・

いろいろ話を聞けて良かった
というのは、要は行っただけ、会に参加しただけで満足していて、他人の話が右から左に抜けていっていて、何も覚えていないということ。そういう人間には成長がない。実際、こういう感想を言ってる人は何年経っても成長がない人が多い。

 

 

当事者会では10個以上のことに気づけること

 


発達障害の人はいかに気づいて修正できかどうかが大事だと思う

taniryo.hatenablog.com


(実際に感想を言うかどうかは別にして)
「○○さんのあの意見は、自分も似たような経験をして同じように思ったのでその通りだと思った」
「△△さんのあの意見は、ちょっと違うのではないかと思った」
「○○さんのあの態度は素晴らしいと思った。自分も見習いたい」
「△△さんのあの態度はちょっとどうかと思った・・・。あれを注意しないファシリテーターさんも問題がある・・・」

というように、当事者会に参加したら、少なくとも10個は気づけないと上(定型社会)では厳しい


うまくいっていない人の話が参考になるのでは厳しい

 

 

そもそも、下(当事者会)は人生がうまくいっていない人が来ている
「今日はいい話を聞けて良かった。とても参考になった」
と言ってるようだと厳しいかもしれない

「こいつらレベルが低いことばっかり言ってるなあ。そういうことを言ってるから、下(当事者会)にいるんじゃないですか」
といった批判的なことを言えると、上(定型社会)でもやれるだろう
やっぱりうまくいっていない人と同じやり方、同じ考え方をしていたら、うまくいかない可能性のほうが高いですしね

taniryo.hatenablog.com

 

 

周りへの感謝が言えない人は定型社会では厳しい

 


というか、そもそもの問題として、当事者会の感想として
「今日は当事者会に参加させていただいてありがとうございました。主催者の方、参加者の方々はお疲れ様でした。」
ということを(お世辞で心にも思っていなくても)言えないとダメだ

当事者会に参加できるのは、会を主催してくださった主催者の方と、他の参加者の方々がおられるからだ。そこらへんを踏まえて、まずは参加できたことへの感謝の言葉を言えないといけない。そこらへんの気遣いができないと、上(定型社会)では話にならない。